業務システムの構築・改善

1981年、公認会計士・増井千代一会計事務所の設立以来、関係会社として経営情報システムパッケージの開発にあたってきました。1999年に改組して、有限会社らくいちサービスに改称しました。

簿 記会計を知らないシステムエンジニアが会計パッケージを開発するこの業界において、会計事務所みずからが顧客企業の経営情報システムを設計することは異例 のことでした。導入させることが目的のシステムベンダーと一線を画し、導入後の運用指導に力を入れる「運用効果主義」は、上場企業をはじめ数多くの企業に 評価されています。

1999年には、会計事務所が抱える「売上と人件費のいたちごっこ」という経営命題に業界で初めて取り組み、独自のシ ステムを開発(管理表会計名人イントマス)。グループ企業である「税理士法人らくいち合同会計事務所」はその運用効果によって大きな経営改善を果たしまし た。

また、このシステムはどんぶり勘定から抜け出したい中小企業、経理熟練者がいない個人事業主、さらには各地に支店・営業所を持つ大企業の本部経理システムとしても採用して頂いております。

○インターネット会計はこんなに簡単、スピーディーで低コスト!

○簿記の知識、経理の経験がなくても、誰でもできる経理の仕組み

○創業ステージのSOHOから上場企業まで、管理会計と税務会計の両方が、この仕組みでOK!

○会計事務所への顧問料支払いを抑えたいけど、社内に経理熟練者はいないし・・・そんな悩みをすぐに解決!

テレビ会議・WEB会議のライブスペース  ロゴマークの風水ロゴNET  iPhone アプリ開発 AR