被相続人

  1. (後編)相続法改正に伴い、配偶者居住権などの評価額を規定!

    (前編からのつづき)「残存耐用年数」とは、居住建物の所得税法に基づいて定められている耐用年数(住宅用)に1.5を乗じて計算した年数から居住建物の築後経過年数を控除した年数をいいます。

ページ上部へ戻る